AllFacebook Statsがquintlyとして生まれ変わり、Twitterサポートが加わりました

トーチライトです。

弊社にて日本国内向けに販売しておりますFacebookページ向けモニタリングツール「AllFacebook Stats」が、今月より「quintly(クイントリィ)」というサービス名に変更になり、同時にTwitterの分析も管理画面上で行えるようになりました。ソーシャルメディア解析ソリューションとして生まれ変わりましたquintlyを今後もよろしくお願い致します。

quintlyの特徴

  • Facebookページの「いいね!」数、Twitterアカウントのフォロワー数をはじめ、さまざまな分析指標を定期的にモニタリングし、期間を指定して閲覧可能
  • Facebookページの分析ウィジェットを管理画面トップのダッシュボードに貼り付けて分析
  • 個別のウィジェットは拡大して参照する事ができ、印刷やエクスポートが可能
  • 多数のFacebookページの比較
    ※例えば、50社のFacebookページを一つの画面で比較
  • ユーザ自身が管理するFacebookページについては、Insightウィジェットを導入することでInsightのデータをquintlyの画面上で分析することも可能

今後について

quintlyウェブサイトでは、今後YouTubeチャネルの分析にも対応していくことが予告されております。

お問い合わせ

quintlyを導入いただいてのソーシャルメディア解析や、quintlyを使ったレポーティングサービスをご希望の場合は、下記のお問い合せフォームより弊社宛にお問い合わせください。

お問い合わせ | 株式会社トーチライト(Torchlight Inc.)

(文:テクノロジー戦略部 神部竜二