トーチライト、Facebook広告においてキャンバスを自動生成できる「ダイナミックキャンバス」を株式会社アイレップと共同開発

News Release

2017年7月11日
株式会社トーチライト

トーチライト、Facebook広告においてキャンバスを自動生成できる「ダイナミックキャンバス」を株式会社アイレップと共同開発

〜データフィードをベースにキャンバス広告の自動生成・購買拡大へ〜

このたび、トーチライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:矢吹岳史、以下 トーチライト)は、株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下 アイレップ)と共同で「ダイナミックキャンバス」を開発いたしました。

この「ダイナミックキャンバス」機能は、これまでトーチライトが取り組んでまいりました、Facebook広告向けソリューション「Sherpa ( ※1 ) for Feed」の一機能として提供を予定しております。これまでリリースして参りました、「プロスペクティブ配信機能」「カスタムバッジ機能」とともに、データフィードを活用してFacebook広告を配信する広告主様を強力に支援できるものと考えています。

「ダイナミックキャンバス」機能はキャンバスフォーマットを活用したい広告主様が抱えていた以下の問題点に対応すべく開発されました。

・ 新しいフォーマットでもあり、クリエイティブ素材の選択に自由度がある反面、制作の知見・工数に問題

・ データフィードを活用するECサイト、不動産案内などでは商品点数が多く、個々の商品ごとにキャンバスを制作すると膨大な時間と工数がかかる

データフィードを有効に活用しつつ、これらの問題を解決すべく開発された「ダイナミックキャンバス」は以下の2つの機能的側面を持ちます。

(1) キャンバス広告自動生成機能

キャンバスを構成する画像、説明文、カルーセルなどに該当する素材をデータフィードに登録し、そこからキャンバスを自動生成することで、キャンバス制作工数削減、膨大な商品点数への対応などの問題点をすべて解決します。

20170630_001

図1.「ダイナミックキャンバス」キャンバス広告自動生成機能

(2) キャンバスでの購買促進機能

上記機能で当該商品のランディングページとなるキャンバス広告ページは容易に生成可能ですが、そのページ内でさらなる購買訴求のため、当該商品に関連するセール商品、アップセル商品、クロスセル商品などをキャンバス内に表示できます。表示される商品は広告閲覧ユーザのプロフィールに適した商品をFacebookが自動的に抽出し、関連商品として表示することで、単に広告当該商品の紹介だけでなく、さらなる購買衝動を喚起し、キャンバス広告での購買拡大へとつなげることができます。

20170630_002

図2.「ダイナミックキャンバス」購買促進機能

今回発表させていただきました「ダイナミックキャンバス」、「Sherpa for Feed」にご興味やご質問がございましたら、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。

トーチライトは、今後も企業のソーシャルメディアマーケティングを支援してまいります。

( ※1 ) 「Sherpa」は株式会社トーチライトの登録商標です。

株式会社アイレップについて

irep

アイレップは広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業を加えることで、「ユーザへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導くエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

社名 株式会社アイレップ
所在地 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
URL http://www.irep.co.jp/
代表者 紺野俊介
設立年月 1997年11月
資本金 5億5,064万円(2016年9月末現在)
事業内容 広告代理事業、ソリューション事業、ツール事業、その他(デジタルメディア事業など)

会社概要

株式会社トーチライト
代表者 代表取締役CEO 矢吹 岳史
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー34F
設立 2008年10月
事業内容 GIGYA事業、広告代理事業、広告運用事業、Sherpa事業

本件についての問合せ先

株式会社トーチライト
担当 マーケティング担当
TEL 03-5447-7160
e-mail info@torchlight.co.jp
0 返信

返信を残す


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>