トーチライト、「クリエイティブ・アセット・オートメーション(C2A)」の利用目的を拡大

News Release

2017年7月13日
株式会社トーチライト

トーチライト、「クリエイティブ・アセット・オートメーション(C2A)」の利用目的を拡大

〜「コンバージョン獲得」および「モバイルアプリインストール」を目的としたキャンペーンで利用可能に〜

このたび、トーチライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:矢吹岳史、以下 トーチライト)は、弊社が開発・提供しているソーシャルメディア広告配信プラットフォーム「Sherpa(シェルパ)*1」の「クリエイティブ・アセット・オートメーション(Creative Asset Automation 以下 C2A)」において、利用できるFacebookキャンペーン目的を「コンバージョン獲得」および「モバイルアプリインストール」へも拡大し、より多くの広告で利用できるようにいたしました。

2016年末に新機能として発表いたしましたC2Aは、「画像」「本文」「タイトル」「説明文」といった要素を「アセット」という単位で管理し、アセット内に入力された要素を動的に組み合わせて広告を生成・配信し、パフォーマンスを見ながら良い組み合わせを選んで配信してゆく機能で、これまではFacebook広告の「ウェブサイト誘導」目的のみで利用可能でしたが、このたび「コンバージョン獲得」および「モバイルアプリインストール」を利用目的としたキャンペーンでも利用できるようになりました。商品の販売に際して、広告配信ターゲットが多く、それぞれに対応するためにクリエイティブパターンを多く用意する必要のある広告主様、さまざまなゲームシーンやキャラクタを用いた広告で、ゲームの世界観を広告で訴求したいと考えておられるゲームアプリメーカー様にもクリエイティブ制作、ABテストなどで取られていた時間・工数を大幅に短縮し、Time to Marketな広告を配信いただけるようになりました。

20170713_001

図1.C2A機能の利用目的拡張

弊社で広告を取り扱わせていただいております広告主様、代理店様におかれましては、「コンバージョン獲得」および「モバイルアプリインストール」目的に対してもすでに提供させていただいている「Sherpa」からご利用いただけます。C2Aおよび「Sherpa」にご興味、あるいは利用をご希望の方は以下にお問い合わせください。

トーチライトは、今後も企業のソーシャルメディアマーケティングを支援してまいります。

※1 「Sherpa」は株式会社トーチライトの登録商標です。

会社概要

株式会社トーチライト
代表者 代表取締役CEO 矢吹 岳史
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー34F
設立 2008年10月
事業内容 GIGYA事業、広告代理事業、広告運用事業、Sherpa事業

本件についての問合せ先

株式会社トーチライト
担当 マーケティング担当
TEL 03-5447-7160
e-mail info@torchlight.co.jp
0 返信

返信を残す


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>