株式会社ネクスパスの社名を「株式会社トーチライト」へ

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、ソーシャルグラフマーケティング(SNSを活用したマーケティング)の共同推進を目的とし、株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原健治、以下 ミクシィ)、三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林健、以下 三菱商事)の合弁会社である株式会社ネクスパス(本社:東京都渋谷区、以下 ネクスパス)に主要株主として資本参加いたします。今後、ネクスパスを通じ、企業に対してソーシャルグラフマーケティング活動の支援サービスを提供してまいります。

 

これまで、DACでは米国Involver, Inc.(米国カリフォルニア州、CEO:Rahim Fazal、以下 Involver社)と提携し、SNS上でのマーケティング活動を行う企業の支援を行ってまいりました。一方ネクスパスにおいても、Involver社と提携のうえ、SNSを活用したマーケティングの支援サービスを企業に提供してきました。

 

こうしたなかで、ソーシャルグラフマーケティングへの一層のニーズの高まりに応えるため、ネクスパスにDACが資本参加し、より多くの企業に対し、効果的なソーシャルグラフマーケティング活動を行うための支援体制を整えることといたしました。