ソーシャルメディア向け投稿管理&モニタリングツール「Involver AMP」のmixiページ対応開始のお知らせ

株式会社トーチライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢吹岳史、以下 トーチライト)は、昨年よりmixiページやFacebookページをはじめとしたソーシャルページ向けソリューション「involver™」(以下、「involver」)を提供してまいりました。このたび、これまでFacebook・Twitter向けに提供しておりました投稿管理&モニタリングツール「Involver AMP(オーディエンス・マネージメント・プラットフォーム)」が、新たに日本最大級のソーシャル・ネットワーキング・サービス「mixi」にも対応いたしましたので、ここにお知らせします。

投稿管理&モニタリングツール「Involver AMP」の
mixi向け提供について

Involver AMPはFacebookページやmixiページ、そしてTwitterアカウントを共通のダッシュボードから一元管理することができる、ソーシャルメディア向けのエンゲージメントプラットフォームです。各ソーシャルメディアリソースに対して、ファンと対話するための投稿管理や返信のモニタリングを行うことができます。投稿管理機能を使うことにより、企業やブランドの管理するブランドページやアカウントに対し画像やリンクを添付して同時に投稿したり、日時を指定して投稿を予約したりすることが出来ます。また、モニタリング機能により、管理者が投稿した結果や、ファンからのウォールへのコメント、Twitterのメンションなどを一括で閲覧することができ、対応すべき返信に対して個別の担当者を決めて回答するといったチームでのソーシャルメディア運用にも対応しています。

Involver AMPのmixi対応による一括投稿とモニタリングの例

Involver AMPがmixi対応したことにより、mixiページに対しても一括投稿とモニタリングを行うことができます。

①ベーシック投稿機能により、mixiページ、Facebookページ、Twitterアカウントに対して同一のメッセージを送る事ができます。予約投稿を行ったり、画像やリンクの添付を行うことも可能です。

②アドバンスト投稿機能により、mixiページ、Facebookページ、Twitterアカウントに対してそれぞれの投稿対象にあわせたメッセージを投稿することが可能です。対象毎に画像を添付することも可能です。

③モニタリング機能により、mixiページ、Facebookページ、Twitterアカウントへの投稿や返信を一元管理できます。また、個別のコメントに対して担当者を割り当ることで、チームにより返信対応が可能です。

①ベーシック投稿機能による複数ソーシャルメディアへの一括投稿

Involver AMP mixi:ベーシック投稿機能による複数ソーシャルメディアへの一括投稿

②「アドバンスト投稿」による複数ソーシャルメディアごとのカスタマイズ投稿

Involver AMP mixi:「アドバンスト投稿」による複数ソーシャルメディアごとのカスタマイズ投稿

③「モニタ」タブによる複数ソーシャルメディア・ブログへの反応の一括モニタリング

Involver AMP mixi:「モニタ」タブによる複数ソーシャルメディア・ブログへの反応の一括モニタリング

また、「ソーシャルアプリ」タブからは、mixiページ向けインストール済みのmixiページアプリを設定することもできます。「設定」タブからは、mixiページの投稿内容に対して出現キーワードに対するアラートを設定することも出来ます。

今後の展開

トーチライトは今後も、エンゲージメントプラットフォームであるInvolver AMPをInvolver社とともに進化させていきます。既にエンタープライズモデルでは、Google+への投稿にも対応しており、今後も様々なソーシャルネットワークへの対応を広げてまいります。
その他にも、多様な解析ツールや分析手法を提供しながら、ソーシャルメディアのプランニング、クリエイティブ制作、運用、レポーティング、広告誘導などソーシャルメディアに関するあらゆるニーズをワンストップで解決すべく、トーチライトは様々なサービスもあわせて提供いたします。