日本初、“Weibo”(ウェイボー)を含む8つのソーシャルメディアに対応した解析ツール、“Klarity”(クラリティ)提供開始!

株式会社トーチライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢吹岳史、以下 トーチライト)は、ソーシャルメディアのオールインワンツール“Klarity Analytics(クラリティ アナリティクス)”(以下、Klarity)の提供を開始しましたことをお知らせ致します。

Klarity機能概要

Klarityは、Social Media Broadcasts (SMB) Limited.(本社:Quarry Bay Hong Kong、CEO:Stephen Wong)の提供する、「グローバル対応・使い易さ・低価格」をコンセプトとするソーシャルメディア分析ツールです。
ソーシャルメディアのインサイトデータをトラック、収集、セグメント化するための独自の解析エンジンを備えており、効率的にソーシャルメディア上のデータを収集します。

<機能概要>

① Weibo(ウェイボー)への対応

Klarityは、約4億人の利用者数を誇る「新浪微博(シナウェイボー)」、「腾讯微薄(テンセントウェイボー)」のデータ解析機能を日本で提供されるツールにおいては初めて搭載しております。
※Weibo(ウェイボー・微博)とは、中国におけるミニブログ全般を指し、新浪微博、腾讯微薄は、複数存在するウェイボーサービスの上位2ブランドです。
② パフォーマンス指標

Klarityは、ソーシャルメディアにおけるブランドのリーチやエンゲージメントのスコアを解析して、独自のパフォーマンス指標を生成します。これにより、ソーシャルアカウントのパフォーマンスを相対評価することができます。
③ パフォーマンスレーダー

Klarityパフォーマンスレーダーは、過去7日間及び28日間における、ファンの増減率やエンゲージメント率等のKPIを明らかにし、パフォーマンスの改善に関する解決案を提供します。
④ 複数ベンチ―マークの設定

1対1の比較評価だけではなく、最大6社の企業/ブランドの比較分析を行うことが可能です。

<対応ソーシャルメディア(順不同)>

Facebook, Twitter, Google+, Instagram, Pinterest, YouTube, 新浪微博, 腾讯微薄

クラリティ アナリティクス トップ画面イメージ▲トップ画面イメージ

お問い合わせ

当リリース関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします

会社概要

株式会社トーチライト http://www.torchlight.co.jp/
代表者 代表取締役CEO 矢吹岳史
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-3-5 NBF渋谷イースト3階
設立 2008年10月
事業内容 ソーシャルグラフマーケティング(SNSを活用したマーケティング)の支援